2016年に購入した旅道具

みちのく潮風トレイル700Kmをセクションハイクで完全遊歩することが夢。
そのための旅道具を今年は新調した。
コンセプトは軽量コンパクトである。

わが国最長スルーハイクで有名になった田中陽希氏が愛用したCaelus(カイルス)35。
軽量バックパックでありながら、背面メッシュ構造を採用したさわやかパック。
f0361015_10173169.jpg


クマよけの鈴
左の茶系はずいぶん前にヒマラヤ山荘で購入。
右の水色系は伊勢神宮土産で、2つのハーモニーが美しい。
今年はクマの出没をよく耳目するので、30年前のトムラウシ縦走以来の鈴装着。
f0361015_1022485.jpg


モントレイルMOUNTAIN MASOCHIST III
f0361015_10262798.jpg


インソールはバランス+LD
土踏まずが楽になった。ICI石井で4,500円を1,000円まけてもらった。
f0361015_1028878.jpg


新幹線等の公共交通機関で移動中に履くしまぞうり。
中国製ではありませんとしたスカイウエイだが、インドネシア製だった。648円也。
f0361015_10295029.jpg


モンベルの最軽量サコッシュ
f0361015_1032673.jpg


ボトル
ナルゲンは相当前から存在したがモンベルは・・・。
水やレーションを詰める。
f0361015_10334042.jpg


ノースフェイスのサイドアクセサリーポケットと、マムートのボトルケース。
f0361015_10355825.jpg

[PR]
Commented at 2016-05-24 19:19
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by arukutabibito at 2016-05-25 06:50
本当だ、すごいチャンスでしたね。
こちらでは、先日娘がドライブ中にクマが目の前を横切ったり、あるいは市中心部の丘や河川にも出没し、超低空で警察ヘリが出動したりとなかなかアクティブです。
by arukutabibito | 2016-05-24 10:17 | 旅道具 | Comments(2)

厚労省が推奨する昼寝は本当に労働者にとって必要か・・・・まー望ましいサムニダ


by 有閑男爵