カテゴリ:沖永良部( 8 )

久しぶりですDomestic flight

雨上がりの鹿児島空港

f0361015_19253654.jpg


この10年で乗ったプロペラ機は・・・・・えーと。
エアラーオでパクセーからルアンパパンーン。
ミャンマーのドメスティックさえもB737だったしなー。
訪問した20数か国を思い出しても、やっぱり記憶にありませんな。
f0361015_19255365.jpg


こちら機長。
有視界飛行なので雲が厚い日は引き返すこともあるがあしからず。
f0361015_19260368.jpg


無事えらぶに到着することができたが、復路はだいじょうぶなんだべか。
一抹の不安を抱えながらの島旅となるのだった。
f0361015_19261161.jpg




[PR]
by arukutabibito | 2017-04-30 19:31 | 沖永良部 | Comments(0)
郷土料理「旬香」の「大将」のセールスプロモーションは、癖のない黒糖焼酎から徐々に飲み進めてみませんか。

まずは豚足の黒糖煮から
f0361015_19423894.jpg


ファーストトライ
f0361015_19424651.jpg


よくわからないが匂いが薄い
f0361015_19430519.jpg


徐々にサトウキビ臭くなるかも
f0361015_19431775.jpg


舌直しは「大将」の手作りコロッケ
f0361015_19435232.jpg


屋久島の三岳を逆指名
「これを行きますか。高いですよー。」
f0361015_19434209.jpg

[PR]
by arukutabibito | 2017-04-29 19:28 | 沖永良部 | Comments(0)

えらぶの朝食と昼食

国民宿舎フローラルホテルの朝食
名物の鶏飯はダシにノウハウがあるようだ。
f0361015_16303220.jpg


とある日の朝食は納豆。
このお納豆は、宮古島でもお目にかかったが白色の美人大豆ちゃん。
味は納豆臭がほとんどなくまずい。
f0361015_16304764.jpg


ホテルのランチは強風雨で停滞中にこそそのありがたみを享受できる。
沖縄そば
f0361015_16304158.jpg


その寄宿舎。
いや宿舎。
f0361015_19422823.jpg


[PR]
by arukutabibito | 2017-04-27 16:35 | 沖永良部 | Comments(0)

えらぶの風景

晴れると
f0361015_09143764.jpg


雨ると
f0361015_09144762.jpg


[PR]
by arukutabibito | 2017-04-26 09:15 | 沖永良部 | Comments(0)
知名町の公民館前に生えるマングローブには4月初旬の西日が差していた。

f0361015_19511887.jpg




[PR]
by arukutabibito | 2017-04-25 19:51 | 沖永良部 | Comments(0)

えらぶの夕日

鹿児島県大島郡知名町にある小学校は海岸の目の前にある。
 
土曜日の夕方は、続々と若い先生方と中年の先生が校舎から出てきてホテルに向かう。

宴会は娯楽の少ない島では数少ない楽しみだろう。

f0361015_13543264.jpg


[PR]
by arukutabibito | 2017-04-18 13:56 | 沖永良部 | Comments(0)
えらぶゴールドという品種は型崩れしない。
居酒屋では鳥じゃがとして、鳥の首の肉と煮込んだ料理として提供中。
吾輩をジャガイモの世界に引き込んでくれた一品である。

f0361015_14345966.jpg


[PR]
by arukutabibito | 2017-04-13 19:24 | 沖永良部

えらぶでたそがれてきた

「沖永良部行きJAC3809便は「条件付き運航」となりました。」
と、突然聞きなれない航空用語のメールが吾輩の手元に届いた。

ディレイドはまだしも、鹿児島に引き返されてはたまったものではない。
実は、羽田でも鹿児島行が条件付き運航となったとのメールがあり、とんでもないことになったと落胆していたところだった。




■条件付き運航内容 4月8日(土)14時40分 現在
 ┏─────────────────────────────
 │【便情報】
 │ 4月8日(土) JAC3809便
 │ 鹿児島 → 沖永良部
 │ 定刻 14:50 - 16:05
 │ 搭乗口 12
 │
 │【条件付き運航】
 │ 使用する飛行機の到着遅れのため出発に遅延が生じています。
   沖永良部空港 視界不良のため引き返すことがあります。

しかし、なんとか無事に最終目的地の沖永良部空港に降り立つことができてほっとしたのもつかの間。
帰りの天候が危ない。

f0361015_14345049.jpg

[PR]
by arukutabibito | 2017-04-12 14:41 | 沖永良部 | Comments(0)

厚労省が推奨する昼寝は本当に労働者にとって必要か・・・・まー望ましいサムニダ


by 有閑男爵