今回の北極行ではパタゴニアの薄手の軽量シンチラとノースフェイスのシンチラグローブ、そしてノースフェイスのTシャツもスペインのtrekkinnで揃えた。


以下の金額はスペインのtrekkinn価格・・・・日本国内で購入するのがばからしくなってくるだろう。

税制面では、EU付加税は適用除外かつ日本国消費税も非課税。
安さの秘密を解明すると、そもそも本体価格が日本の小売価格より安く、さらに非課税であること。


Patagonia Micro D 6,991円
(日本価格が11,880円だから41%引き)

f0361015_08133842.jpg


The North Face Etip Glove  2,675円
(日本価格が5,292円だから・・・キタ~50%引き!)

f0361015_08133172.jpg


The North Face S/S Easy 1,822円 
(安すぎてごめんなさい)

f0361015_08132313.jpg

[PR]
# by arukutabibito | 2017-07-08 08:14 | 北極 | Comments(0)
真夏のスピッツベルゲン島では泥濘地もあってシューズの選定に悩む。


現在愛用中の バハダは、マウンテンマゾヒスト3に続きモントレイルの商品としては2代目である。
通気性もありなかなか良いが、防水性が期待できないので北極向けではない。
かといって山靴を持参する気にもなれない。


Columbia montrail Trans Alps II Outdry
吸収合併後のコロンビア モントレイル  トランスアルプスIIアウトドライである。

「高い標高や岩肌が露出するトレイルを走るために開発されたシューズに防水機能をプラスしました。ランニングはもちろん、荷物を軽量化したライトトレッキングにもオススメの1足です。」

スペインのtrekkinnで13,995円也。送料込みで14,478円
日本では19,224円で販売されているので、新作にも関わらず送料込で25%引きで購入できたことになる。

trekkinnでは、パタゴニアやノースフェイスなど日本でも人気の品は半額近くなるものもあり、利用価値は相当である。

f0361015_15064954.jpg


海外にも国内にも日本人価格が存在するので、賢い消費者になりたい。
f0361015_15305683.jpg


航空券でも同じサイトいにもかかわらず、2重価格である。
今回の北極行でもその差は5万円ほど。
「驚いたー」なんて、どこかの坊さんのようなことを言ってる場合じゃない時代である。
f0361015_15310333.jpg


[PR]
# by arukutabibito | 2017-07-07 15:07 | Comments(0)
スピッツベルゲン島からの帰路に2泊ほどストックホルムの宿に投宿する。
f0361015_15243034.jpg


ロケーションが素晴らしい宿はストックホルム中央駅の真ん前。
f0361015_15253569.jpg


建物の造りも駅舎と似ているこのホテルは、返金不可プランで16,170円引き。
北欧は物価が高いね。
全5泊で軽く10万円超である。
f0361015_15263229.jpg



[PR]
# by arukutabibito | 2017-06-30 15:26 | 北極 | Comments(0)
ARNに7時に到着し、翌朝7時に出発する関係で、徒歩数分の空港ホテルに投宿。
偶然だがロングイヤービエンで利用するラディソンブルー系列だった。
f0361015_19300130.jpg


キャンセル不可のプランで4,000円ほど安く予約できた。
f0361015_19323688.jpg


航空機マニア垂涎の宿でもある。
f0361015_19361346.jpg


[PR]
# by arukutabibito | 2017-06-28 19:32 | 北極 | Comments(0)
TGのビジネスクラスもあらかじめメニューを選択することができる。

1便目
成田17時25分発バンコク21時55分着
初のユダヤ教徒食

「ユダヤの掟によって調理され、祈りを捧げられたユダヤ正教信者のお食事です。(一部対応できない空港がございます。)
機内では必ずシールを切らずに提供します。
ANAでは Passover meal (過ぎ越し期間用の発酵食品が含まれない食事)のご用意はございません。」ANA


2便目
バンコク1時10分発ストックホルム7時着
深夜便なのでフルーツプレート


3便目
ストックホルム14時30分発バンコク着5時50分
シーフード
北欧発の便なので期待

4便目
バンコク7時35分発成田15時45分着
バンコク発ということであえて未指定
タイチャイニーズを期待
[PR]
# by arukutabibito | 2017-06-22 08:58 | 北極 | Comments(0)

厚労省が推奨する昼寝は本当に労働者にとって必要か・・・・まー望ましいサムニダ


by 有閑男爵